DISCOVERY Playlist Update Today.

Crocodiles / Love Beyond The Grave
Something Dumb-Lonesome Dove
Magdalena Bay / Top Dog
Mazey Haze – The Weight of the Weekend
Bike / Pinwheels
Public Interest / Undone
Fake Dad / Fashion Girl
Jack Landess / Honey Boy
Polycool / Unlike You
Far Caspian / The Last Remaining Light
Airhockey / Always Late
Low Hummer / Connected

5月に初来日するSoftcult、新作を含むEP3作品をコンパイルしたアルバム『Dark Zodiac』をリリース!O.A.にpollyを迎えた追加公演も急遽決定!

カナダのオルタナティブロック・バンドSoftcult(ソフトカルト)が、最新EP『See You In The Dark』を含むEP3作品をコンパイルした限定盤『Dark Zodiac』をリリースする。
未だフルアルバムのリリースを行っていないSoftcult。過去全作品を含む『Dark Zodiac』は、実質的にデビューアルバムとも言える。Kerrang、DIYをはじめ、各メディアから賞賛を受けたこれらの作品が限定盤としてHANDS AND MOMENTから世界初のCD化。
ドラマーのPhoenix(フェニックス)がプロダクション、エンジニアリング、アートワークを担当し、ボーカリストのMercedes(メルセデス)がビデオの監督/編集を担当するほか、社会、政治、環境崩壊の中での自己啓発について驚くほど親密な歌詞を書くなど、インディペンデント精神をもって活動するSoftcult。5月には待望の初来日を果たし、4月にBeabadoobeeと共演を果たしたばかりの米インディロック/ドリームポップ・バンドBlushingと共にINTO THE PØRTALに出演。
5月14日(日)福岡、5月17日(水)東京に加え、急遽5月16日(火)に追加公演「INTO THE PØRTAL EXTRA」が開催決定。EXTRAはO.A.にpollyが出演する。

INTO THE PØRTALオフィシャルサイト
5月14日(日)福岡、5月17日(水)東京のticketはこちらから
https://bit.ly/3IjVuri

【追加公演】INTO THE PØRTAL EXTRA
公演日:5/16(火)
会場:青山 月見ル君想フ
時間:開場 18:30 / 開演 19:00
チケット:前売 ¥6,500 / 当日 ¥7,000 (D別)
アーティスト: Blushing / Softcult / polly

チケット
Peatix:https://into-the-portal.peatix.com
Garnet Records:https://garnetrecords.jp/products/intotheportal2023

Softcult
Softcult(ソフトカルト)はカナダ、オンタリオ州を拠点とするオルタナティブロック・バンド。2020年に双子の姉妹、Mercedes と Phoenix (ex Courage My Love)を中心に結成。その才能を活かし、90年代のグランジ、ドリームポップの影響と混ぜ合わせた個性的な楽曲をはじめ、ヴィジュアル、ビデオに至るまでセルフプロデュースで活動を行っている。また、Riot Grrrl ムーブメントの精神を継承したフェミニストとしての活動も同時に行っており、Zineの発行や、作品にもその精神は反映されている。

Blushing
Blushing(ブラッシング)は耽美な楽曲の世界観と、エモーショナルなライブパフォーマンスで注目を集め、2018年にデビュー。2022年にリリースされた2ndアルバムでは、90年代シューゲイザーのレジェンド、元Lush / Piroshkaのミキ・ベレーニがゲストボーカルで参加、Rideのマーク・ガードナーがシングルのミックスとアルバム全曲のマスタリングに起用した事で話題に。また、エンジニアとしてリンゴ・デススターのエリオット・フレイザーがレコーディング、ミックスを行っている。2020年代、USインディロック要注目バンドが待望の初来日。

polly
越雲(Vo,Gt,Pg)を中心に2012年結成。海外の様々なジャンルを消化したサウンドと J-Popにも精通する耳馴染みの良いメロディを軸とし、リリース毎に変化を見せている。


Softcult ニューアルバム『Dark Zodiac』

Tracklist :
1.Drain
2.Dress
3.One Of A Million
4.Someone2Me
5.Love Song
6.Spoiled
7.BWBB
8.House Of Mirrors
9.Spit It Out
10.Perfect Blue
11.Gaslight
12.Uzumaki
13.Another Bish
14.Gloomy Girl
15.Take It Off
16.Young Forever
17.Bird Song

アーティスト:Softcult
タイトル:Dark Zodiac
発売日:2023年5月12日(金)
形式:国内盤CD
価格:2750円(税込)
発売元:HANDS AND MOMENT
品番:HAMR1026
初回入荷特典バンドロゴステッカー


INTO THE PØRTAL、福岡と東京で開催!SoftcultとBlushingが出演するDJ&スペシャルライブ・イベント!

カナダのオルタナティブロック・バンドSoftcultとUSインディロック・バンドBlushing、要注目の2バンドが待望の初来日。海外インディシーンの空気を感じれる新しい形のイベント「INTO THE PØRTAL」は5月開催。チケットは各プレイガイド、オフィシャルサイトにて好評発売中。

INTO THE PØRTAL FUKUOKA
5/14(日)
福岡 BEAT STATION
OPEN/DJ START:18:00/18:30
前売/当日:6000円/6500円(D別)
LIVE:
Blushing
Softcult

DJ:
Ashira
Noemi
Terry

ローソンチケット:Lコード:84018
イープラス
オフィシャルストア

____________________________________

INTO THE PØRTAL TOKYO
5/17(水)
東京 新代田 FEVER
OPEN/DJ START:18:00/18:30
ADV ¥6500 DOOR ¥7000(D別)
LIVE:
Blushing
Softcult

DJ:
igarashi/TK
UEDA
Kai
Daizo
武内庶民
naho
PATCH

ローソンチケット:Lコード:73535
イープラス
オフィシャルストア


Blushing
Blushing(ブラッシング)は耽美な楽曲の世界観と、エモーショナルなライブパフォーマンスで注目を集め、2018年にデビュー。2022年にリリースされた2ndアルバムでは、90年代シューゲイザーのレジェンド、元Lush / Piroshkaのミキ・ベレーニがゲストボーカルで参加、Rideのマーク・ガードナーがシングルのミックスとアルバム全曲のマスタリングに起用した事で話題に。また、エンジニアとしてリンゴ・デススターのエリオット・フレイザーがレコーディング、ミックスを行っている。2020年代、USインディロック要注目バンドが待望の初来日。

Softcult
Softcult(ソフトカルト)はカナダ、オンタリオ州を拠点とするオルタナティブロック・バンド。2020年に双子の姉妹、Mercedes と Phoenix (ex Courage My Love)を中心に結成。その才能を活かし、90年代のグランジ、ドリームポップの影響と混ぜ合わせた個性的な楽曲をはじめ、ヴィジュアル、ビデオに至るまでセルフプロデュースで活動を行っている。また、Riot Grrrlムーブメントの精神を継承したフェミニストとしての活動も同時に行っており、Zineの発行や、作品にもその精神は反映されている。

DISCOVERY Playlist Update Today.

Pearly Drops / Kiss Away The Pearly Drops
Samantha Marie / Push Me Out
Beach Fossils / Don’t Fade Away
The Know / Me
May Rio / Need You Like
MOGY / poster girl
Jouska / Death Sentence
Hatchie / Rooftops (feat. Liam Benzvi)
Sleaford Mods / UK GRIM
HMLTD / The End Is Now
Night Orchestra / Beaches
Shame / Six-Pack

DISCOVERY Playlist Update Today.

Korine / Train to Harlem
GLÜME / Do Me A Favor
Drahla / Lip Sync
Soft kill / A Plan To Suffer
Mandaworld / I ADORE YOU
Feist / Hiding Out In The Open
Bully / Lose You (feat. Soccer Mommy)
Bridal Party / Cool Down
LANNDS / Bonfire
KAYAM / Personal Song
The WAEVE – Over and Over
Tennis / Let’s Make A Mistake Tonight

INTO THE PØRTAL開催日決定!EARLY BIRD TICKETの販売開始!


EARLY BIRD TICKETの販売開始をお知らせします。EARLY BIRD TICKETは2月19日から3月5日までの期間、枚数限定で販売。期間内にニュースレターにご登録されている方のみ、ディスカウントリンクが配信されます。登録は無料です。

ニュースレターのご登録はこちら


INTO THE PØRTALとは?
音楽好きのためのコミュニティ形成を目指すPØRTALの一環として、海外のアーティストを招聘してDJとライブを楽しめるINTO THE PØRTALを2019年からスタート。2大フェスやホール、アリーナでの来日公演とは違い、より近い距離で海外のリアルなインディシーンの空気を感じれる新しい形のイベントです。


INTO THE PØRTAL

INTO THE PØRTALでBlushingの来日が決定!

耽美な楽曲の世界観と、エモーショナルなライブパフォーマンスで注目を集め、2018年にデビュー。2022年にリリースされた2ndアルバムでは、90年代シューゲイザーのレジェンド、元ラッシュ/ピロシュカのミキ・ベレーニがゲストボーカルで参加、ライドのマーク・ガードナーがシングルのミックスとアルバム全曲のマスタリングを手掛けた事で話題に。注目のUSインディロック・バンドが、いよいよ2023年、日本上陸!

May 14 (Sun) Fukuoka BEAT STATION
May 17 (Wed) Tokyo FEVER

LIVE:Blushing
DJ:PØRTAL DJs

TICKET
ピクチャーチケット(オフィシャルストア限定
プレイガイド発売は3月中旬予定


PØRTAL(ポータル)とは?
PØRTALは洋楽インディロック、インディポップを”体験”するための”コミュニティ”。Music Discoveryをテーマにした体験型メディアとしてDJイベントを開催。また、既存メディアでは情報を得る事が難しいアンダーグラウンドなシーンにも関心を向ける人々のためのコミュニティ誌としてZINEも発行している。INTO THE PØRTALはその一環として、海外のアーティストのライブとDJイベント両方を楽しめる、リアルな海外インディシーンの空気を感じれる新しい形のイベントです。

PØRTAL開催決定!

PØRTAL開催決定!

2023年3月26日(日)に中野 heavysick ZEROにてPØRTALを開催。
メインフロアは最新号のZINEと連動した『PØRTAL -G is for GEMINI-』。新旧の洋楽インディ、現行のアンダーグラウンなシーンまで網羅した踊れるフロアになっています。
ラウンジフロアは、2000年代以降に焦点を当てたインディロック/インディダンスのレギュラーパーティ『INDIE CAMP』。パーティビギナーズも大歓迎の洋楽インディ好きが楽しめるイベントです。
ラウンジはオープンから解放しているので、早めに来てゆっくり音楽を聴きながら飲むのもOK!
会場ではフードの販売もございます。

洋楽インディロック、インディポップ、オルタナティブロックからポストパンク、ダーク/コールドウェイブ、ニューウェイブ好きまで、1人来ても友達同士でも来ても楽しめるDJイベントです。

チケットは前売り2000円、当日2500円+1ドリンク。
イープラスで販売している他、ピクチャーチケットをオフィシャルストアにて販売しております。

ピクチャーチケットのご購入はこちら

heavysick ZERO
2023.3.26 (SUN)
17:30 OPEN/START
AVD 2000円 / DOOR 2500円

MAIN FLOOR
PØRTAL -G is for GEMINI-
LOUNGE FLOOR
INDIE CAMP Special
2000s indie rock, indie dance party.

DJs:
ashira
igarashi/TK
UEDA
Kai
StrangeLove
Daizo
武内庶民
naho

PATCH

GUEST DJ:

Sacco(UPTOWN RECORDS)
カリフォルニア出身のSaccoと上海出身のSophiaが上海でUptown Records一号店をオープン。レコード屋の少ない上海でコレクター達が互いに出会う場を提供し、インディペンデントな音楽をプロモーションすることをゴールとして誕生したUptown Records。2020年に高円寺に新店がオープン。ZINEも数多く取り扱っており音楽とカルチャーを繋ぐ拠点となっている。

Ian Martin(Call And Response Records)
著書『QUIT YOUR BAND』(邦:バンドやめようぜ!)で知られるイギリス人ジャーナリストIan F. Martin。「ポップとアンダーグラウンドの狭間を面白くかつ変わったアプローチで切り取ったレーベルにする」「100作品リリース後に、レーベルをクローズする」を掲げ設立されたCall And Response Recordsの代表。

配布しているフライヤーの裏面はPØRTALのDJが選曲した架空のミックステープのジャケットになっています。
一足先にパーティの雰囲気をお楽しみください。

INDIE CAMP『#AOTY2022 & THE BEST SONGS OF 2022』

INDIE CAMP

今回の『INDIE CAMP』#AOTY2022 & THE BEST SONGS OF 2022!
2022年にリリースされた楽曲を中心にお届けします!
『INDIE CAMP』は00年から新譜まで、2000年代のインディロック/インディダンス・シーンをフィーチャーした新しいパーティです。会場となるSUB STORE TOKYOはインドネシア料理が名物。大好評のナシゴレン、ビーフレンダンをはじめ、フード、ドリンク共に充実。1人でも、友達を誘って遊びに来てもOK!新しい曲を発見したり、音楽仲間と出会えます!

ハッシュタグは#INDIECAMP

SUB STORE TOKYO
1/28 (Sat) 6PM – 11PM
¥1,500(+1Drink)
web site

DJ:
UEDA
Kai
Strange Love
igarashi/TK
naho
Daizo

会場について:
会場となるSUB store Tokyoの入口は建物の2階です。階段を上り、バーカウンターでチャージ1,500円を支払って、ドリンクを注文してください。1ドリンクオーダー制となっております。

SUB store Tokyo

サブストア(スモール・ユニーク・ブックストア)は高円寺のカフェです。コーヒーやお酒を飲みながら、お好きなレコードや本をゆっくりお楽しみいただけます。ジャカルタ出身の店主が腕をふるうインドネシア料理もご用意しております!気に入った本等はご購入いただくことも可能ですので、ぜひお気軽にお立寄りくださいませ 🙂

SUBstore (Small-Unique-Bookstore) is a little place in Koenji, Tokyo- that people can enjoy COFFEE, listen good Records & reading great Books.
We also serve alcohol, authentic Indonesian food & snacks too!
On weekend we have LIVE or DJ events…please see event posters for more detail.
Life`s short – enjoy every moment as it comes 🙂

〒166-0002 3-1-12 Koenji Kita, Suginami-ku, Tokyo Miyao Kita Building 2F